2000年以降の移動運用イベントに関するガイドラインの呼びかけについて

1999年8月21日(土)、フォーラム横浜(横浜ランドマークタワー内)会議室において「CBCN Offline Meeting ’99」というミーティングが開催されました。このミーティングの場において、

市民ラジオの情報が掲載され、移動運用イベントの提案してきた雑誌「ラジオの製作」誌が1999年4月に季刊誌化となってしまった。
今後は何を基準にし、いつ運用すればよいのか。
2000年以降移動運用イベントをどのようにしていくか。

ということが話し合われました。

今後、市民ラジオをより活性化していくために、参加者の間でこの議題について活発な討論が行われ、

このミーティングの場に参加した人達がガイドラインを決めて呼びかけていこう。

ということで意見が一致し、下記のガイドラインを作成しました。よろしければ下記の案にご賛同頂き、共通理解がなされれれば、2000年以降の活動も実りあるものにしていくことができるのではと考えております。

◆ 2000年以降の移動運用イベントスケジュールガイドライン

春分の日09:00~同日15:00 春の一斉オンエアディ
憲法記念日21:00~翌日15:00 GW一斉オンエアディ
7月最終日曜日の前日21:00~7月最終日曜日15:00 Summer Vacation
敬老の日の前日21:00~敬老の日15:00 秋の一斉オンエアディ
文化の日09:00~同日15:00 各地一斉オンエアディ
大晦日21:00~元日15:00 年末年始一斉オンエアディ

※このガイドラインの呼びかけが行われた後の2003年、祝日法の改正に伴い、秋の一斉オンエアディの日程が改定されて上記の通りとなっています。

◆ 荒天時の対応について

荒天時は参加各局の判断の元、順延することが望ましいです。移動を告知される時に、「移動イベント当日が荒天の場合は一週間後の○月○日に順延します」などの文言を追記して頂ければ、交信可能エリアの各局も対応がとりやすいかと思われます。荒天時の移動はなるべく避け、祭日の移動イベントの場合は、直近の休日に、また日曜日の移動イベントの場合は次週の日曜日に順延するなどの対応をお願いします。

◆ 上記のガイドラインについての基本的な考え方

ガイドラインは今まで行われた移動運用イベントの日程に沿って決め、各局の負担の無いよう、大体2ヶ月に一回の割合で設定されています。また、アマチュア無線において行われるJARL主催のコンテストやイベントなどとなるべく競合しないようになっております。
ガイドラインによって各地域で行われる移動運用イベントを制限するものではなく、この日程以外にも各地域においてイベントが開催されたり、一人一人が積極的に運用することが望ましいです。しかしながら、皆で都合を合わせて移動運用をした方が交信確率は高まります。そのような理由から、上記のスケジュールをお薦めします。これらの日は、各地域において多くの人が運用しますので、交信ができる可能性が高いと思います。
ガイドラインに記載されている日に必ず運用をしなければならないということではありません。荒天時においては移動運用イベント参加者本人の判断により中止をするなり、計画を変更する等の対処をお願いします。
毎年上記のような呼びかけが無くても、上記のガイドラインに沿って、積極的に運用して頂ければと思います。

なお、このガイドラインは「CBCN Offline Meeting’99」の参加者全員からの提案です(クラブや団体とは一切関係ありません)。内容を変更しない限り、ご賛同していただける方々が自由に転載・公開することが可能です。

カテゴリー: イベントガイドライン, インフォメーション